マットについて
 
 
マットイメージ
マット 縦:mm × 横:mm
窓なし
窓の数
サイズ
位置

アーチの方向

ライン幅

窓間隔

縦:mm × 横:mm
中央 上:mm × 左:mm

mm

mm
デザイン 複数窓
(上段) 
(下段) 
単価 円(税込)
枚数
カートに入れる


作品固定用テープコーナー 裏打ち用品 NTカッターMAT-45 マットサンプルコーナー
マット材料売りコーナー 複数窓コーナー マットセールコーナー マット文字加工
マスキングテープ      

額縁用マット

額縁用マットは厚手の用紙の窓と呼ばれる部分を切り抜いて額縁のガラスと作品の間に挟んで使用し、額縁と作品の間の余白を埋める役割があります。主にデッサン用の額縁に使用され、作品の雰囲気を左右する重要な要素の一つです。
 

マットの必要性

マットは作品のサイズ調整のために使われるだけでなく、マットを使わない時に比べて広がりが生まれ、作品の新たな一面を引き出せるのです。
額縁のガラス面と作品が直接触れたままにしておくと、くっついて作品を傷つけることがありますが、マットを使用することでガラスと作品の間に空間ができ、作品を保護することができます。
特に写真はプリントがはがれやすいので、写真を額装するときには必ず使用しましょう。

様々なサイズ、カラーバリエーション

マルニ額縁画材店のサイトでは、様々な額縁用マットのサイズ、40種類以上のカラーバリエーション、窓の位置、デザインなどを指定してシミュレーションをすることが可能です。
マットの色やサイズを変えることで作品の見え方は大きく変わってきます。
作品を際立たせて見栄え良くし、雰囲気に合ったマットを選びましょう。